「版画工房みのむし」ペーパースクリーン版画と紙モノいろいろ・ときどき手ワルさ


by minomushi1012
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:版画・クラフト( 104 )

楽しむ会@高田

2013/10/03
d0177644_1543347.jpg

先月10月3日、5日・6日の青森:クラフト小径の前に
岩手県・陸前高田市に寄り道して、版画を楽しむ会をしました!

竹駒町に「ちいさいおうち」という子ども図書館があって
そちらの司書である女性2人と知り合ったのですが
2人ともクラフト好きな方で(ちいさいおうち・クラフト部という活動もされています。)
私のやっている版画にも興味を持って下さり、
じゃあ一緒に版画をやってみませんか?とお誘いして開催の運びとなりました^^

会場はちいさいおうちの隣にある、竹駒地区コミュニティーセンターの一室。
(クラフト部のお二人に会場手配や参加募集告知など全面的にご協力いただきました。)
で、平日開催で制作時間も結構長いためか前日までに特にお問い合わせもなく
クラフト部2名と私の3人でゆったり開催・・・と思っていたら
当日体調不良で1人不参加となり、マンツーマンでのんびりやりますか・・・と思っていたら
開始まもなく70代の女性が新聞(の告知記事)を見たと言ってご来場、参加されて
そして告知記事を載せてくれた地元新聞社の記者さんが
職場体験中の高校生2人を連れて取材にいらして・・・と、なんだかんだで賑やかに。
d0177644_1655370.jpg

高校生や記者さんからいろいろと質問を受けたり、参加者の方にもインタビューを受けてもらったりしながら
一色刷りのオリジナルカードを作りました。

途中、お茶休憩もはさんで4時間超の長丁場でしたが
70代の女性は「きのこ」をモチーフに、
クラフト部の彼女は「本とろうそく」をモチーフにそれぞれの作品が完成♪
先日作ったおかもちに入れて一旦山口まで持ち帰りました。

後日、取材した記事の載った新聞を送っていただきました。
d0177644_1619487.jpg

あの時の高校生が記事を担当してくれたそうですが(もちろん本職さんの添削は有りですが)
盛り過ぎでも端折り過ぎでもなく、きちんと要点をまとめた内容でとても嬉しかったです。
クラフト部のお二人はじめ参加してくださった方、記者さん、大変お世話になりました。
どうもありがとうございました!

もっとこうした方が良かったなとか 反省点・改善点はありますが
「楽しかった!」と言っていただけて一安心。。。
ペーパースクリーン版画って、面白いんですよー。
また東北遠征の折、できたらいいなと思ってます。
[PR]
by minomushi1012 | 2013-11-11 17:03 | 版画・クラフト | Comments(0)

ワークショップ

今年もやります!
ものづくりワークショップ
「クリスマスのペーパースクリーン版画」
d0177644_23481669.jpg

ふたたび岩国のhimaarさんにて開催です^^

雪の結晶をイメージしたオリジナルの図案をつくり、
紙製のコースターに「ペーパースクリーン版画」で印刷します。
できあがったコースターは、クリスマスパーティーなどで使ったり、
ひもを通してクリスマスオーナメントとして飾ったり、
メッセージを書いてクリスマスプレゼントに添えたり、楽しく使いましょう!

* * * * * * * * * *
ものづくりワークショップ「クリスマスのペーパースクリーン版画」

日時 12月8日(日) 13:30~(18:00頃終了予定)

会場:himaar coffee & crafts 山口県岩国市今津町1-10-3

参加費:3,300円(飲み物とおやつ付き)

持ち物:えんぴつと消しゴム(版の作成用)
     かっぽう着・スモック・エプロン&腕抜きなど
(油性のインクを使用するので衣類などに付着すると洗濯しても落ちません。
必ず汚れても良い服装で、エプロン類をご持参下さい!)

内容:
それぞれに図案を考え、版を作成して、コースター約20枚に印刷します。
一人一図案一色のみの製作ですが、できあがったものを参加者同士で交換して
数種類のコースターがお手元に。
印刷が完全に乾いてから、数日後に郵送にてお届け、
または、ご来店受け取りのいずれかをお選びいただきます。
作成した版はその場で印刷するだけで、持ち帰る事はできませんのでご了承ください。

募集人数:5名

(先着順。大人を対象にしたワークショップです。また、お子様連れでの参加はできません。)

申し込み:
メールまたはhimaarさんの店頭でお申し込みいただけます。
メールはこちらのお問い合わせフォームを使って、
「ペーパースクリーン版画参加希望」と明記のうえ、
以下の必要事項を書いてお送りください。
1.お名前
2.ご住所
3.電話番号
4.メールアドレス
5.2名以上で一緒に申し込まれる場合も、それぞれの項目について全員分書いてください。

ご参加をお待ちしています♪
[PR]
by minomushi1012 | 2013-11-06 14:41 | 版画・クラフト | Comments(0)
d0177644_2144231.jpg

山の中の廃校での1日だけのクラフト市、お天気にも恵まれて賑やかな一日となりました。
私はいつもお世話になっているhimaarさんや広島の作家さんたちと同じ教室の一角での出店。
d0177644_21204852.jpg

ひととおり準備をすませて外の様子をうかがうと、マルシェ開始時刻の20分くらい前から
すでに並んで待っているお客様・・・!
人気店のパンやお弁当などを目当てに完売前にぜひ!という方が多かったようで
開始と同時に食のブースは大変な賑わいだったようです、、、
そして両手にパンやベーグルの袋を携えた方がクラフトブースにもどんどん増えてきて、
午前中の教室内はかなりの人口密度でした。

当日の様子はこちらをぜひ・・・


今回、ほんの少しですが地元の大竹和紙を使ってつつみがみを製作しました。
d0177644_21375213.jpg

手触りが柔らかくていいねという感想をいくつかいただけたのですが
見本で置いたブックカバー、たくさんの人に触られた為か若干毛羽立ってて^^;;;
もうちょっと厚手の和紙を使ったほうがよかったかも・・・またいろいろと試しつつ、作ってみようと思います。


PiNECoNeSのみなさん、企画・運営本当にお疲れ様でした!
ご一緒させていただいた出店者さん、お越しいただいたお客様、どうもありがとうございました~!
[PR]
by minomushi1012 | 2013-10-16 22:07 | 版画・クラフト | Comments(0)

クラフト小径2013

d0177644_2210289.jpg

10月5日・6日の2日間、青森・板柳町のリンゴの小径で初めてのクラフトフェアが開催されました。
西日本では台風接近でお天気も荒れ模様・・・でしたがこちら東北は冷え込みはしたものの、
2日間とも雨には降られず、暑くなることもなく、そぞろ歩きには丁度良い天気でした!

d0177644_22113515.jpg

d0177644_22121265.jpg

開催前は、会場が全長2.1kmにおよぶ1本道なので、
お客さんの流れはどうなんだろう?とちょっと心配だったのですが
この遊歩道のご近所でいつも散歩してるという方から
クラフト大好き!であちこちのイベントに行ってるという方まで たくさんの人出で、
「まだあるよ」とか「長いね~」とか言いながらも、あのお店は何かしら、あそこは何だ?という感じで
みなさんしっかり歩いていらっしゃった様子でした。
みのむしブースにもあまり途切れることなくお客様が立ち寄ってくださって
結果、会場をほとんど回れず(^^;;; 全体がどんなだったか見れなくて残念、、、
でも、本当にたくさんの方といろいろとお話をさせていただいて、楽しかったです。
ありがとうございました!

* * * * * * * *
さて、ここ板柳町は青森県内でも有数のリンゴ産地。
収穫期のリンゴ畑はグリーンやら赤いのやら、桃のようなピンク色のやら、
たくさんのリンゴがたわわに実っていました。
そのリンゴと同じく最盛期を迎えているのがこちら。
d0177644_2221980.jpg

リンゴの木箱、パレット山積みでそびえ立ってました。
弘前市の市場にはこの木箱に入ったリンゴも山積み。壮観です。
あと地元では、リンゴジュースは基本一升瓶で買うそうです。
・・・さすがリンゴの国。
[PR]
by minomushi1012 | 2013-10-10 22:40 | 版画・クラフト | Comments(0)
d0177644_18463263.jpg

クラフト小径、2日間無事に終了いたしました。
暑過ぎず寒過ぎず、散歩には丁度良い天候で
沢山のお客様で賑わった2日間でした!
詳しくはまた帰宅後に…☆
皆さんありがとうございました!
[PR]
by minomushi1012 | 2013-10-06 18:46 | 版画・クラフト | Comments(2)
d0177644_20111966.jpg

大ぽち『岩国寿司(iwakuni-zushi)』 85mm×170mm

岩国ならではの食べ物に、岩国寿司という押し寿司があります。
通常の押し寿司とはちょっと違って、
大きな木枠に酢飯と錦糸卵やシイタケ・レンコンなどの具を幾層にも重ね
重しで押し固めてから木枠を抜き、1人前に切り分けて食べます。
仕上げにエビをのせたりもして、見た目鮮やかなお寿司です(*´ω`*)

d0177644_2022984.jpg

たっぷりの錦糸卵とレンコン、そしてピンクのチラチラはさくらでんぶを表してます。
エビはのせてないですがw割と使いやすい感じの柄になったのではと思います。

himaarと仲間たち おいでませ!1092展
ギャルリーノンにて~9月29日まで開催中!
[PR]
by minomushi1012 | 2013-09-26 13:00 | 版画・クラフト | Comments(0)
d0177644_18383688.jpg

大ぽち『錦帯橋(kin-tai-kyo)』 85mm×170mm

岩国が誇る日本三大名橋、錦帯橋がモチーフの大ぽちです。
その昔、約200mある広い川幅に流れない橋をかけよう、ということで造られた
5つのアーチが連なる木造の橋。洪水などで度重なる流出と再建・架け替えをへて、
現在は平成13年に架け替えられたものが架かっています。
春はサクラ、新緑の季節には鮮やかな緑、秋の紅葉・・・と季節ごとに美しい橋の姿が見られる、
県内有数の観光名所です。そんな錦帯橋の四季折々の姿をカラフルに描いてみました!
金のレンコンでおめでたさUP。。。

d0177644_2012492.jpg

ちなみに、橋の周りのチラチラは、石人形を表してます。


himaarと仲間たち おいでませ!1092展
ギャルリーノンにて~9月29日まで開催中!
[PR]
by minomushi1012 | 2013-09-25 13:00 | 版画・クラフト | Comments(2)
d0177644_17501981.jpg

大ぽち『1092(イワクニ)』 85mm×170mm

今回の1092展にあたり、一番最初にイメージしたのが「白ヘビ」と「レンコン」。
岩国は国の天然記念物の白ヘビが生息していて、レンコンが特産の町なのです。
白ヘビはアオダイショウが白化した突然変異種で、一般には自然下では出現がまれですが
岩国は高い頻度で白ヘビが出現していたそうで、「神様の使い」として大切にされてきました。
こちらもぜひご覧ください→岩国白蛇保存会
そして特産のレンコン!日本一の産地は茨城県ですが、岩国も生産量では上位に入るのです。
煮物や酢の物、キンピラにしてもよし!ンまいですよ~(^◇^)
「見通しが良い」という意味の縁起物ともいわれてますしね。

そんな縁起物、白ヘビとレンコンの組み合わせでおめでたい感じのぽち袋になりました!
白ヘビ部分は3色(レンコン部と同じ朱色・白味の強いピンク・オフホワイト)を重ねていて
インクの具合がヘビのうろこっぽくもなってます。
ぜひ、お手に取ってみてください。

himaarと仲間たち おいでませ!1092展
ギャルリーノンにて~9月29日まで開催中!
[PR]
by minomushi1012 | 2013-09-24 18:34 | 版画・クラフト | Comments(0)

開催中!

d0177644_20283255.jpg

9月20日より西荻窪・ギャルリーノンさんで開催中の『おいでませ!1092展』、
小岩井からの帰りにお邪魔してきました。
d0177644_20325360.jpg

d0177644_20334327.jpg

初日の午後にお邪魔したのですが、himaarさんのお友達や通りがけに立ち寄る方、
入れ代わり立ち代わりでギャラリースペースも賑わってました^^
お話しさせていただいた皆様、お越しいただき本当にありがとうございました!

**********

で、わたくし初めての西荻窪♪ということで、ほんの少しだけ散策。
まずはお昼ごはんにタンメンが美味しいという『はつね』へ。
12時前に到着するとすでに外に4~5人並んで待ってました。
お店はカウンター席が6席のみ、3畳くらいのとてもこじんまりした作りで
窓の外から店内の調理場もほぼ見える状態です。
お昼時で待ってる人も多く、写真撮れなかったですが
タンメン、とてもおいしかったです(*´ω`*)
キャベツ・もやしシャキシャキ!麺もスープも好みの味でした。ごっそさんです。。。
お店のある場所がなんか面白い雰囲気だったので撮影。
d0177644_214588.jpg

多国籍な裏路地・・・

そしてギャルリーノンから近いところにある『ニヒル牛2』。
180人以上の作り手のさまざまなモノが所狭しと並ぶ混沌としたお店。
d0177644_2112720.jpg

中も混沌としてますが、この建物自体も不思議な造りの様です。。。
どうやらアパートが繋がってるみたいなんですが
郵便受けが2軒に1つ?かなんかで入居者分の数が揃ってないとかなんとか・・・
番地も建物の真ん中で3だか4だかで別れてて、郵便物が届かないことも多々あるとか・・・
店内の喫茶コーナーにおられた入居者さんがお店の方と話してました。

駅周辺を中心にちょっとだけの散策でしたが、西荻窪って、面白い場所だなーと思いました。
古いものも、新しいものもいろいろ。また機会があったらあちこち回ってみたいなぁ。
[PR]
by minomushi1012 | 2013-09-23 21:27 | 版画・クラフト | Comments(0)

雨の小岩井

d0177644_15175366.jpg

台風接近で、だんだん雨足が強まっていますが
負けずにクラフト市開催中です!
[PR]
by minomushi1012 | 2013-09-15 15:17 | 版画・クラフト | Comments(2)